失った歯を治療する!インプラントについて理解しよう

もう一度、歯を取り戻したい

虫歯や歯周病など病気の影響や事故によって歯を失ってしまうことがあります。抜けてしまった歯が永久歯だともう二度と生えてくることがないです。また、失った歯をそのままにしていると色々と身体のバランスが崩れてしまうでしょう。そこで、失った歯の画期的な治療法として「インプラント」に注目してみると良いですよ。

失った歯を放置することで発生するリスク

  • 歯並びが崩れてしまう恐れがある
  • 嚙み合わせが合わなくなる
  • 咀嚼が上手く出来なくなり、肝臓に負担がかかる
  • 発音がしにくくなる
  • 虫歯や歯周病の発生リスクが高まる
  • 顔の輪郭が変わり、しわやたるみが増えてしまう

失った歯を治療する!インプラントについて理解しよう

インプラント

インプラントってどんな治療?

人工歯根(インプラント)を失ってしまった歯の部分に埋め込んで、その上に人工歯を重ねて付けることをインプラント治療と呼んでいます。他の治療であるブリッジや入れ歯などと異なって顎の骨に人工歯根を埋め込むので外科手術が必要となります。また、自費診療でかなりの費用も発生しますが、患者側にとっては大きなメリットをもたらす治療法となっていますよ。

インプラント

治療を受けることで…

インプラント治療を受けることによって、見た目だけではなく歯の機能もしっかりと補うことが出来るでしょう。人工歯根はしっかりと固定されているのでズレるといったような心配もなく、どんな食事でも楽しく摂ることが出来ます。また、人工歯には見た目が通常の歯と変わらないセラミックが採用されており、まるで本物の歯と見間違えるほど自然でしょう。歯を失ってしまう前の生活を求める方は、インプラント治療をおすすめします。銀座駅付近の歯科医院ではほとんどがインプラント治療を実施しているので要チェックです。

まずはインプラント歯科に相談しよう!

インプラント治療を受けたい場合は、まずはじめにインプラント歯科に行くと良いでしょう。そこはインプラントに特化している歯科なので、色々と相談をすることが出来ます。その際にインプラントについて事前に色々と把握しておくと便利でしょう。

広告募集中